かるま(一児のお父さん)の色々日記

かるまお父さんのほぼガンプラ日記

二児のお父さんが色々挑戦する日記です

MENU

SD 三国創傑伝 天覇曹操ウイングガンダム+ダークグラスパードラゴン+軍馬 作ったのはドラゴンと軍馬日記

どーも( ゚∀゚)かるまです。

 

初めましてお久しぶりです。

('ω')スペリオルドラゴンみたいなSDガンダムは最近出たようですね。

(スペリオルストライク フリーダムドラゴン)

フォーミュラ(左が金で右が紫)みたいな形態になるならちょっと欲しいなーって思ってます。流石に、SDガンダムまでは転売ヤーは手を出さんだろう…。

って思ってたら、MGSDのフリーダムはちゃんと転売されてました笑

まぁ、積みプラになるのであるときに買えばいいか…。

 

はーい、では( ゚∀゚)では本題です。

今回は、前置きの流れにのってSDガンダムシリーズです

結構前に作った天覇曹操ウイングガンダム

ダークグラスパードラゴン!!

ツバサ!!

(これをドラゴンに乗っけるのは諦めましたorz)

あと+軍馬!!

こっちはなんとか乗りました。

では作業振り返りましょう。

作ったのはこの2つです。

 

まず軍馬

パーツはこれだけ!シールも無え!( ゚Д゚)

逆に清々しい、、、

あっという間に完成しました。

 

なんとなく、フィギュアライズスタンダードのスレッタをウマに乗せたくて(変な意味じゃなく)軍馬買ったのですが、微妙にサイズ感が違う気がして、結局SDガンダムをちゃんと乗せることにしました、、、。

近年のSDガンダム市場でにおいても、お世辞にも長いとは言えない足でどうやってまたぐのか疑問でしたが、ちゃんと身体が展開されて乗りやすくなってました。

 

続いて、ダークグラスパードラゴン

軍馬よりは多いか、、、?でもやっぱりシール無え!( ゚Д゚)

またもあっという間に完成です。

身体はまっ黒!ツバサは真っ赤!その名は、名探偵コナ…もとい

ダークグラスパードラゴン!!

このシリーズは塗装前提なので塗ればきっとカッコ良いです。

造形はすごくよい出来なので。

でも我慢できず(?)に何気に口の中だけ塗りました。(ガンダムマーカーレッド)

 

そんなわけで

作った軍馬に乗せてみました!

意外とかっこいい!(ツバサあるのでウマに乗る意味ないやんって嫁にツッコまれたのは内緒です)

 

やいのやいの

軍馬「僕がウイングくんを乗せるんだい!」

ドラゴン「いいや!ワシじゃ!」

軍馬「でも君、、、背中にあの合体版ウイングくんは乗せられないよ、、、」

ドラゴン「はっ!( ゚Д゚)」

 

そんなわけで(2回目)

ツバサだけもぎ取って、装着しました!

ツバサ無塗装ですが、デスサイズのツバサ(クリアパープル)も似たような感じなので、意外とマッチしてますね。

 

このツバサ、実は冒頭で話したスペリオルストライク フリーダムドラゴンの背中に付けたら、赤だからスペリオルドラゴンみたいにならんかなあと思って購入したのですが、当のスペリオルストライク フリーダムドラゴンを購入してません(爆)

たぶん、こんな感じになるのでは?と思ってウイングに付けてみましたが、意外と良さげだったので、週末にガンダムベースにでも行ってみましょう←

 

その代わり、早く積みプラを片付けねば、、、

 

( ゚Д゚)あ、余談ですが

この色々くっつく楽しさはちょっとクセになりそうですね。

30msシリーズも似たような感じなのでしょうか。

エアリアルの胴体延長手術の接着がそろそろ乾いたことを祈りつつ。

 

('ω')ノシ それではまた。

HG ガンダムエアリアル制作日記&レビュー(1)

どーも( ゚∀゚)かるまです。

 

初めましてお久しぶりです。

('ω')今回も水星の魔女シリーズです。

未だに1期を最後まで見てないので早く見たいのですが、仕事が忙しくて…。

休みが欲しいなあ。

 

はーい、では( ゚∀゚)では本題です。

今回はHG ガンダムエアリアルです

ガンダムサイドFに行ったとき、でかいエアリアルが置いていて、一緒にいた友人が

「ボディラインが女性っぽいって珍しいね」と言っていました。

たしかに今回のエアリアル、搭乗するのが女の子だからか、MSなのにどこか女性らしさを感じますね。

そんなエアリアル。ひとまず巣組みしたのがこちらです。

最近こればかり言うのですが…

これで素組みです

 

では作業振り返りましょう。

まずは箱。このタッチの塗装するにはどうすればいいんでしょうね…。
やってみたいけどよく分からん…。

 

パーツは以下のこれだけです。

最後の写真があらかじめ、モールドが貼ってあるやつですね、噂?の。

全体量はHGなので少なめかな。

 

なのでサクサク作ります。

でもまず頭部を作ってビックリ。

Σ( ゚Д゚)色分け!!

見えにくいですが目の周りのグレーと頭部バルカンまで色分けで再現ってすごくないですか!!!

先輩曰くすごい通り越してバンダイ変態らしいです笑。

 

次は腕です。

綺麗にランナーあとが前面に…。結構見えないような作りになってたけどここだけ異様に目立つような…。

というわけで、反対の腕は試しに細めコンパウンドでごしごししました。

少しは消えたかな?(あとで最初の腕もやりました)

ボディはモールド入りのパーツの切ったあとが白くなって目立っていたのでガンダムマーカーブラックで修正しました。(赤いライン以外は黒いのでこれで目立たない)

 

足。

内部フレーム+装甲って感じの作り方ですよね。

これでHGか…。最近のガンダムはすごいな…。(2回目)

 

腰はさっぱりしてたのでサクっと作成。

 

バックパックとシールドを作ったらほぼ終わりです。

(ライフル単体撮り忘れた)

 

完成!!

 

 

・・・ん?

思ってたより、胴体というか腰というか、、、なんか思ってたより詰まってる???

もうちょっと長く…細くてもいいような…。

かるまお父さんだけかな…(ちなみに嫁はこんなもんじゃね?って感想でした)

 

ひとまずポーズ変えたら気にならないけど、胴体延長手術やってみようかな!

バルバトスルプスレクスのときもそんなこと言って放置…)

 

( ゚Д゚)あ、余談ですが

ちゃんと平手パーツ買いました。(おまけでフライトユニットついてきた)

ので、次回はそれも作りつつ、延長について考えようかな。

 

('ω')ノシ それではまた。

Figure-rise Standard ミオリネ・レンブラン制作日記&レビュー

どーも( ゚∀゚)かるまです。

 

初めましてお久しぶりです。

('ω')今回も水星の魔女シリーズです。

主人公もかわいいですが、やはり嫁がかわいい。

 

はーい、では( ゚∀゚)では本題です。

今回はFigure-rise Standard ミオリネ・レンブランです。

ストーリーをよく知らないで噂だけ聞いたときは、何故主人公が女の子なのに、このキャラは主人公の嫁なのか?と不思議でしたが、ちゃんと本編見たらわかりました。

そんな嫁のプラモデル。なかなか手に入らない状況が続いていますが、こちらもふとヤマダ電機に行ったときに売っていたので購入しました。

 

相変わらずこれ買った時点では見てなかったんですけどね…。

 

はい、こんな感じになりました。

これでほぼ素組です。相変わらずすごいですね。

 

では作業振り返りましょう。

まずパーツですが、スレッタ同様これだけです。

先日、スレッタのプラモを作ったので同じノリでサクッと作りました。

でもスレッタではスミ入れした制服の真ん中が、こちらでは色分けでパーツとしてあったので少し驚きました。

 

足だけは、成形色では納得できなかったので、クリアブラックで上塗りしてます。

これだけでもそれっぽくなったかな?

 

あとは顔ですね。

一番右がデフォルトで印刷済の顔。左と真ん中は水転写デカールで貼ったものです。

写真撮り忘れ&完成後も分かりにくいですが、タミヤウェザリングマスターで頬に少しお化粧しました。

 

完成!(足が横向き)

なお、足の真ん中はガンダムマーカーブラックなのですが、左足の方は食み出してしまって、それを修正したらクリアブラックも剥げてしまいましたorz

そして、これを半端に修正して色を塗りなおしたのですが…

なんかすごく変な感じにorz

こりゃ参った、あっはっはっは…。

…今度時間あるときにやり直します…orz

そんなわけで、ひとまずツンデレな嫁と主人公のツーショットが完成しました!

スレッタ「ハイタッチしましょう!」

ミリオネ「す…好きにしたら…。…はい、これでいいんでしょ?」

(なんだかんだで手を出す)

みたいな感じで今飾ってます。ガンプラは自由だ…。

 

そんなわけで水星の魔女の主人公の嫁、ミオリネでした。

 

( ゚Д゚)あ、余談ですが

片方失敗してしまっていますが…。

黒タイツっぽい足っていいですよね笑

もう少し、上手に塗るにはどうしたらいいのだろう…。

ひとまず、良き足を魅せる写真を最後に何枚か。

 

 

('ω')ノシ それではまた。

Figure-rise Standard スレッタ・マーキュリー制作日記&レビュー

どーも( ゚∀゚)かるまです。

 

初めましてお久しぶりです。

('ω')今回から暫く水星の魔女シリーズです。

テレビアニメをこの冬休みで慌てて見ていますが面白いですね。

主人公の嫁がかわいい。

 

はーい、では( ゚∀゚)では本題です。

今回はFigure-rise Standard スレッタ・マーキュリーです。

初見では('ω')まゆ毛どうなんって思っていましたが、いざ本編見るとなかなかかわいいキャラでした。

そんなスレッタのプラモデル。なかなか手に入らない状況が続いていますが、ふとヤマダ電機に行ったときに売っていたので購入しました。

買った時点では見てなかったんですけどね…。

 

はい、こんな感じになりました。

これでほぼ素組です。すごいですね。

 

では久々に作業振り返りましょう。

まずパーツですがこれだけです。

少ないですね。(でも作るのになぜか結構時間かかりました)

最近、別の美少女プラモ作りましたがこのシリーズの髪の細かさにビックリです。

(パーツ量のわりに値段が異様に高いのはこれせいですかね)

 

なお、襟元の模様は少し特殊なシールになっていました。

水転写デカールみたいな感じだけど、水不要的な。

水転写デカールより楽なのでこのシールを色々採用してほしい、、、

 

制服の真ん中とネクタイの黒はスミ入れですが、それ以外はシールのみ。

キレイですよね。

 

あとは手足だけですね。
靴は、裏地と靴底がグレーなのに対し、パーツは黒一色だったのでここだけ

筆でさっと塗りました。(グレーなかったのでアビスシルバー)

 



あとはたんぽ無しの顔が2個ついていたのでそれっぽい目を選んで貼り付けました。

なお、口の中も水転写デカールあったので貼っていたのですが、貼ってるときに右目がいつの間にか行方不明になる事態に…。

(しかも、口のデカールすぐ取れる…)

 

20分近く格闘して、目を瞑っているほうのデカールを貼った状態でフェイスパーツにはめることができましたが、もう片方が貼ってもフェイスパーツにつけようとするとすぐに剥がれるので、あきらめてピンクで塗装しました…。

こんな感じです。

あとはハロもあったのでサクっと作って

 

完成です!

 

1話から主人公のオドオドっぷりとわりとストレートな物言いは良きですね。

「あの…横恋慕さん??」

「きゃあっ!」

 

って具合なシーン撮りたかったので説明書の組み合わせと違う顔パーツとデカール組み合わせたのは言うまでもない。(ガンプラは自由だ)

 

そんなわけで水星の魔女の主人公、スレッタでした。

 

( ゚Д゚)あ、余談ですが

今年も始まりましたね。いつの間にか仕事も始まる…。

おかしいな、全然積みプラ片付いてないや…。

 

('ω')ノシ それではまた。

RG RX-93ff νガンダム(ららぽーと限定)制作日記&レビュー(2)

どーも( ゚∀゚)かるまです。

 

初めましてお久しぶりです。

('ω')昨年は始まったと思ったら終わってしまったので

今年こそよろしくお願いいたします。

 

はーい、では( ゚∀゚)では本題です。

今回も、RG(リアルグレード)のRX-93ff νガンダムです。

前回、一通り作ったところまで紹介しました。

今回はこちらです。

('Д')何が変わったの!?

と思われるので、見ていきましょう。

 

こちらです!!

('ω')はい、見ての通り、武装関連ですね。しかもたった3つです

なお、ららぽーと福岡のνガンダムはこれ持ってません。

 

ららぽーと福岡のνガンダムはこれ持ってません。(実物)

 

これは、ROBOT魂シリーズのνガンダムの写真をそれっぽく見つけて

かるまお父さんがカッコいいと思ったので真似したくて作りました。

なお、シールドは少しスミ入れのあとがシールに付着してしまい、Aマークの下の赤いマーキングは透明部分がグレーになってしまったことは内緒です。

そしてこれらを装着したのが最初の写真です。

ROBOT魂のポーズ難しかったのでそれっぽくしました。

以下色々試してます。

写真の角度がなかなか決まりませんでしたが、↑の写真のように

ロングレンジフィンファンネル、バズーカ、ビームライフル

が並んでるのがカッコよく見えたのでそういうの意識しました

 

本当はもう一つお見せしたかったのですが別件対応で出来ませんでした。

そちらも合わせて記事にするので良かったら見てください。

 

( ゚Д゚)あ、余談ですが

12/31の記事作成後、パソコンのマウスがお亡くなりになりました…。

本日はヤマダ電機で買ってきた新品(1000円程度の安物)を使用しちょるき。

…文字打つのがメインやけ、あんまり関係ないっちゃけどね…。

 

('ω')ノシ それではまた。

 

RG RX-93ff νガンダム(ららぽーと限定)制作日記&レビュー(1)

どーも( ゚∀゚)かるまです。

 

初めましてお久しぶりです。

実に1年ぶり以上。本当にお久しぶりです。長らくお待たせしました。

と、言ってるそばから今年も終わりです笑

 

はーい、では( ゚∀゚)では本題です。

今回は、RG(リアルグレード)のRX-93ff νガンダムです。

ウイングガンダムが1年前に記事の更新止まってますが、作ってはいます。

また次に更新しましょう。

 

('Д')御覧の通り、ららぽーと福岡限定のνガンダム!!

実はかなり前に購入していたのですが、放置してました。

 

今回は完成済で公開です。

 

ちなみにこちらがららぽーとにある実物大νガンダム

がんばって真似しようと思ったけど難しい…。

なお、下の方にかるまお父さん映ってるのでカットしてます笑

右手の角度ですかね…もっとよく見ます…。

 

今回は、途中を一切写真撮ってないのでまず最初から。

1年経っても相変わらず、かるまお父さん大好きガンメタで内部フレームを塗ります。

それ以外は、ららぽーとガンダムを意識して塗装はしません。

元の色を活かします。(決してめんどくさかったわけではありません)

 

そしてここで

キングクリムゾン!(ジョジョ第五部参照)

途中を消し去り結果だけが残りました。

内部フレームのみ塗装+スミ入れ+マーキングシールです。

写真だと分かりにくいですが、マーキングシール多すぎです。

これでも全部貼ってません(妥協しました)

このロングレンジフィンファンネルだけでもすごい量でした。

 

そういえば、子供がエントリーグレードモデル作ってたのですが、ほぼシールで再現されいたのに対し、RGでは全て色分けで再現されてしました。

当たり前ですが、やっぱり色分けの方がカッコよいですね。

 

また同じくエントリーグレードモデルでは、ファンネルの先は稼働せず、一部パーツを外して再度別の部分に取り付けることで、発射状態を表現していました。

ですが、RGでは通常状態から

 

黄色いパーツを引っ張ると、連動して発射状態に変形します。

これはすごい!と感動しました。

 

てわけで子供が作ったエントリーグレードモデルと比較。

情報量(パーツひとつひとつの線)が違うので右側のRGのほうがカッコよく見えます。

 

そんなところで久々の日記でした。

少し遊んでみたい商品なのでもう少し続き描きたいですね。

 

( ゚Д゚)あ、余談ですが

最近は子供の方がプラモ作ってますね(RGゴッドガンダムも作りました)

かるまお父さんもこの年末年始頑張ります。

 

('ω')ノシ それではまた。

テイルズオブアライズ発売記念日記

どーも( ゚∀゚)かるまです。

 

初めましてお久しぶりです。
全く私事ですが、久々に子供とゲームセンターでお金使いました。

アニメはあまり見ていないはずなのに学校で覚えてくるパターンで、呪術廻戦の五条先生のぬいぐるみが欲しいというので頑張りました。

 

はーい、では( ゚∀゚)では本題です。

今回は(/・ω・)/テイルズシリーズ最新作!テイルズオブアライズ発売記念日記です。

 

テイルズオブアライズバンダイナムコテイルズオブシリーズ最新作で

2021年9月9日に発売されました。

 

ここ最近のテイルズはハズレが多かったので(※あくまで個人の感想です)

躊躇していたのですが(というか、発売後のレビュー待つつもりでした)

体験版が配信されていたので、いざやってみたところ

 

( ゚Д゚)今回も戦闘楽しい!(1作前のテイルズオブベルセリアもそうだった)

マップ→戦闘へのロード時間もほぼ無し!(かるまお父さんはPS5でプレイしてます。PS4はストレスありと友人から報告もらいました)

 

ということで、結局予約しました笑

 

体験版とプロモ時点ではヒロインは最近のテイルズいつもどおり(なんかクール系。テイルズオブエクリシアあたりからずっと…)だったので

クールなだけでしょうって思っていました。

 

が、少しだけ後述しますが、ツンドラツンデレのデレがないVer')かと思いきや…!?

となんだか、すっかり惚れてしまったのでシオンの絵が描きたい!と思い立ち。

YouTubeのプロモでよく、流れてたメインヒロインであるところのシオン

f:id:laugh-maker-shin:20210912232613j:image

って言ってるの描いてみました。

バチバチなってるのは、これもプロモで

「触れると痛い女か…」ってやつです(/・ω・)/

 

('ω')ストーリー進めると、豪奢なドレスになりますが、初登場時のこのワンピース姿好きです。

 

話しが前後しますが('ω')予約したのはこちらです。

f:id:laugh-maker-shin:20210912234307j:image
(-_-;)オタク精神は悲しく、限定版を予約。

 

f:id:laugh-maker-shin:20210912234316j:image

特に欲しかったのはアートブックとサントラです。

 

そんなわけで袋から取り出します。
f:id:laugh-maker-shin:20210912234339j:image

取り出すと、外側の大きな紙を外して箱が見えてきました。

こちらを開けてみると。
f:id:laugh-maker-shin:20210912234328j:image

こんな感じです(/・ω・)/

欲しかったアートブックは右のやつですね。


f:id:laugh-maker-shin:20210912234350j:image

背景付きアクリルフィギュアがどんなものか、箱の裏側見て気になっていたのですが、予想以上に小さかったです。(スイッチのコントローラを比較対象に置いてみました)

 

f:id:laugh-maker-shin:20210912234359j:image

欲しかったものその2のサントラですね。

入っていた楽曲を公表していいのか分からないのですが

少なくとも通常戦闘曲が入ってました。

 

あとは早期購入特典の翼をひとまず付けてみました。
f:id:laugh-maker-shin:20210912234407j:image

f:id:laugh-maker-shin:20210912234414j:image

 

('ω')現在、小まめにスキルポイント稼ぎながら、領将ビエゾを戦闘難易度ハードでクリアしたあたりまで進めてます。

(なおハードでクリアしようとしたら、意外と難しくてかなりゲームオーバーを繰り返しました…)

 

ここまでのストーリーを進めていると

(-.-)シオンって、ただのツンドラじゃないよなあ

ってなんとなく感じてきます。

 

そして、めずらしく顔を赤らめるシーンがかわいくて必見です!!

気になる方はぜひ、領将ビエゾ攻略まで駆け抜けてください。

ここからが、テイルズオブアライズの本当の始まり…。

 

そんな本当の始まりまでバッチリ動画を撮っているので、気が向いたら動画をYouTubeに上げたいですね。

 

( ゚Д゚)あ、余談ですが

スイッチ版の月姫(限定版)がやっと再入荷してましたね。

発売日2日目には店頭から消えて買い損ねたので、欲しかった~って人は今なら店頭に並んでますよ!!

 

('ω')ノシ それではまた。