かるま(一児のお父さん)の色々日記

一児のお父さんがなんか色々挑戦する日記です

MG ガンダムF91 ver.2.0制作日記(1)

( ゚∀゚)どーも、かるまです。

 

本日、実家から我が家に戻って参りました。

戻って参りました、殿下・・・全てを変えるために!(ルルーシュ 2話の最後だったかな

 

盆休みは別にやろうと思っていた計画があったのですが、電装系部品を買ってなかったので、断念。

(作るときにまたブログを綴ります)

 

で( ・`д・´)前回のブログ通り、旧キットのガンダムF91に色々手を加えていたらどうしても我慢出来ずに購入してしまいました。


f:id:laugh-maker-shin:20180815222942j:image
タイトル通り、MG(マスターグレード) 1/100 ガンダムF91 ver.2.0\(^_^)/

まず、箱がカッコいいです( ゚∀゚)

塗装するなら、この箱っぽくするか、質量を持った残像っぽくするか、、、

悩みますね笑

 

とりあえず中身を見てみます。


f:id:laugh-maker-shin:20180815223256j:image

うーん、小型なF91は、MGでもあんまりパーツないですね。

( ^ω^ )まあ、かるまお父さん的には大助かりです笑

 

さっそく説明書通り、ボディから作ります。


f:id:laugh-maker-shin:20180815223416j:image

今回は最初からランナーの後を消す処理していきます。


f:id:laugh-maker-shin:20180815223449j:image

こんな感じ。上からスプレー吹いたら消えるはず。

 

今回もいつも通り(笑)、グレーパーツはガンメタリックで塗装します。


f:id:laugh-maker-shin:20180815223523j:image

塗装後。

 

そして、ボディ完成。


f:id:laugh-maker-shin:20180815223626j:image

 

よく見てみると


f:id:laugh-maker-shin:20180815223645j:image


f:id:laugh-maker-shin:20180815223654j:image

\(^_^)/放熱フィンをイメージ?してるのか、メタリックフィニッシュなパーツが標準装備されてます!


f:id:laugh-maker-shin:20180815223752j:image

( ゚∀゚)内側がメタリックで、かつLEDで光らせることが可能っぽいです。買ってこなくては!

 

自分でメタリックな感じにしようと思っていたので、これは嬉しい誤算ですね笑

 

とりあえずここまでです。

まあ、ボチボチやりますよ。

薄い藍色を何色で塗装するか、、、

まだ悩んでます。

 

ダブルオーダイバーエースの光る翼も途中なので、自宅に戻ってきた以上は先にそちらを終わらせなきゃですね、、、

 

あと全然関係ないですが、実家にこんなのも残ってました。


f:id:laugh-maker-shin:20180815224431j:image

旧キット1/100ゴッドガンダム ゴールドメッキver

 

( ゚∀゚)昔のやつですが、ゴッドガンダムもカッコいいー

MGのゴッドガンダムコンパウンド駆使してメッキ加工してみたくなります笑

 

そういえば、昔のガンプラ掘り起こしてるときに、小学校の頃書いた、自分の宝物という感想文を発見しました。

ガンダムエックスがぼくの宝物です。

と、書いていた子供のころのかるまお父さん笑

(;・∀・)丁度テレビ放映中だったんでしょうね

それにしてもガンプラが宝物とは、なんだか我ながら切ない子供時代(..)

 

そして(;・∀・)今まさにガンプラ制作という原点回帰。

( ´_ゝ`)ガンプラなんて、もうめんどくさいと、半年前は思っていたんですけどね。

( ・ω・)人生って不思議ですね笑

 

 

 

\(^_^)/ではまた。